home > 手島裕さんの手帳つくりキット


手島裕さんの手帳つくりキット

「毎日使う手帳だから、お気に入りのものを持ち歩きたい。世界でたったひとつの自分だけの手帳が欲しい。」そんな思いから生まれた手作り手帳キットです。
表紙革(税抜¥2,410)、綴じ糸(税抜¥320)、内ポケット(税抜¥1,820)、用紙(税抜¥350〜450)をそれぞれ一つずつ選んで、1冊の手帳を作ります。

出来上がった手帳は、さらに自分好みにカスタマイズして、唯一無二のオリジナル手帳に仕立ててください。

使い終わった手帳の糸を切ってばらしてしまうと、表紙革と内ポケットは、繰り返し使うことができます。表紙革は年とともに風合いを増してくるはずです。
毎年、来年のための手帳を自分で作るという習慣ができたら、とても素敵だなあと思います。

*表紙革は、栃木レザー製造の2種の植物タンニンなめし革を使用しています。
どちらも多めのオイルを含み、しっとりとした質感です。

*綴じ糸は、手島裕さん自作の糸撚り機で4本の糸を撚り合わせています。
 
*ポケットは、ロウ引き加工することで布の色がしっとりと落ち着き、表紙革との相性も増したと思います。片側はカード入れにちょうどのサイズ、もう一方にはペン差し穴があります。

*本文用紙は、書き味抜群のフールス紙か、たっぷりボリュームのページ数が確保できる薄葉紙から選んでください。
月間カレンダータイプ、週間カレンダータイプ、メモタイプや罫線タイプなど用途に合わせて選んでいただけます。

*本文用紙は、綴じ糸で製本したあと小口をカッターナイフで裁断していただきます。
別売の手帳つくり道具セット(税抜¥450)があると、作業がしやすいと思います。 

組み立て説明書はこちら
   ↓





▶この商品の情報を見る


●全カテゴリ一覧